So-net無料ブログ作成
検索選択

CentOS 6.8へのアップデート後にshutdownでエラーメッセージが表示される(2) [CentOS]

1. 発生事象


shutdown 時に /sbin/blkdeactivate のエラーが発生する。
・/sbin/blkdeactivate: line 187: SKIP_DEVICE_LIST: bad array subscript

(補足)
・CentOS 6.7 から CentOS 6.8 へのアップデート後に発生するようになった。
・該当するパッケージ: lvm2-2.02.143-7.el6.i686


2. 対処方法


下記のパッケージを CentOS 6.7 のパッケージにバージョンダウンする。

(1) 該当する CentOS 6.8 のパッケージ

device-mapper-1.02.117-7.el6.i686  … (注1)
device-mapper-event-1.02.117-7.el6.i686  … (注1)
device-mapper-event-libs-1.02.117-7.el6.i686  … (注1)
device-mapper-libs-1.02.117-7.el6.i686  … (注1)
lvm2-2.02.143-7.el6.i686
lvm2-libs-2.02.143-7.el6.i686

(注1) 依存パッケージ


(2) 使用した CentOS 6.7 のパッケージ

device-mapper-1.02.95-3.el6_7.4.i686.rpm  … (注2)
device-mapper-event-1.02.95-3.el6_7.4.i686.rpm  … (注2)
device-mapper-event-libs-1.02.95-3.el6_7.4.i686.rpm  … (注2)
device-mapper-libs-1.02.95-3.el6_7.4.i686.rpm  … (注2)
lvm2-2.02.118-3.el6_7.4.i686.rpm
lvm2-libs-2.02.118-3.el6_7.4.i686.rpm

(注2) 依存パッケージ


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。