So-net無料ブログ作成
検索選択

last rebootの実行結果が正しくない [Linux]

[ソフトウェアのバージョン]
・systemd 215-17+deb8u4 (on Debian 8)
・systemd-219-19.el7_2.11.x86_64 (on CentOS 7)

1. 発生事象


last reboot の実行結果が正しくない。

・開始時刻のみが 9 時間進んだ時刻となる。

(誤) -- 時間の逆行が発生
reboot   system boot  3.16.0-4-686-pae Wed Jul 27 10:00 - 01:14  (-8:-45)
reboot   system boot  3.10.0-229.20.1. Sat Jul 23 09:12 - 00:18  (-8:-53)

(正) -- 開始時刻を 9 時間遅らせた場合
reboot   system boot  3.16.0-4-686-pae Wed Jul 27 01:00 - 01:14  (00:14)
reboot   system boot  3.10.0-229.20.1. Sat Jul 23 00:12 - 00:18  (00:06)


(補足)
・ハードウェアクロック(RTC) のタイムゾーンに local TZ (JST) を設定している。
・Debian 7/8、CentOS 6/7、Windows 7 でマルチブートを行っている。
 (Debian 7、CentOS 6、Windows 7 の RTC のタイムゾーン: local TZ (JST))
・Debian 7、CentOS 6 では発生しない。
・Debian 7、CentOS 6 の last コマンドを使用しても状況は変わらない。
 (/var/log/wtmp に保存されている値の問題である。)
・上記以外で時間に関する問題は発生していない。


2. 原因と対処方法


(1) systemd のバグとの情報がある。


RTC のタイムゾーンに local TZ を設定した場合に対応できていない。
(完全には対応できていない。)

(補足)
timedatectl コマンドでもその旨のワーニングが出力される。

# timedatectl status
...
 RTC in local TZ: yes
...

Warning:
The system is configured to read the RTC time in the local time zone. This
mode can not be fully supported. It will create various problems with time
zone changes and daylight saving time adjustments. The RTC time is never
updated, it relies on external facilities to maintain it. If at all
possible, use RTC in UTC by calling 'timedatectl set-local-rtc 0'.


(2) RTC のタイムゾーンを UTC に統一することで改善されるとの情報がある。


下記の事象に基づいており、理論的には正しいと思われる。

・systemd は RTC のタイムゾーンを UTC に設定することを前提としている。
・マルチブートするすべての OS で、RTC のタイムゾーンを統一する。


(3) 今回は何もしない。


下記の理由により、今回は何もしない。

・last reboot の実行結果以外での問題は発生していない。
・hwclock --systohc の実行により、RTC を更新できている。
・BIOS 設定画面で表示される時刻を統一したい。


3. 追記


(1) CentOS 7 では、/var/log/messages の特定の部分で同様の事象が発生する。


ブート時のログで、下記の部分のタイムスタンプが 9 時間進む。

journal: Runtime journal is using ...
 〜
journal: Journal stopped


(補足)
規則性があるため、容易に正しい時刻に補正できる。



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。