So-net無料ブログ作成

リストア後のsystemd-journaldのエラー [CentOS]

CentOS 7.3 において、システムのリストア後に systemd-journald のエラーが発生するようになってしまった。
発生事象と対処方法は、以下の通りである。

1. 発生事象


システムのリストア後に systemd-journald のエラーが発生する。

systemd-journald[807]: Failed to write entry (9 items, 267 bytes), \
ignoring: Bad address

2. 対処方法


下記の手順を実施する。

(1) ファイルの特定

# journalctl --verify


(2) 当該ファイルの削除


FAIL: と表示されるファイル(*.journal) を削除する。


(3) systemd-journald の再起動

# systemctl restart systemd-journald

3. 備考


systemd-journald のバグとのこと。

cf.
https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=1069828
https://access.redhat.com/discussions/2100681



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0