So-net無料ブログ作成

gettyのプロントの表示前に画面をクリアしないための設定 [openSUSE]

openSUSE 12.1 では systemd から agetty が起動されるが、getty のプロンプトの表示前に画面がクリアされてしまう。以下は、tty1 (ブート時のコンソール) について、getty のプロンプトの表示前に画面をクリアしないようにするための手順である。

1. /etc/systemd/system/getty@tty1.service の作成
# cd /etc/systemd/system
# cp -p /lib/systemd/system/getty@.service getty@tty1.service

2. /etc/systemd/system/getty@tty1.service の変更


(1) ExecStart= 行の agetty の引数の先頭に --noclear を追加する。


agetty による画面のクリアを抑制する。


(2) TTYVTDisallocate=yes を TTYVTDisallocate=no に変更する。


systemd による画面のクリアを抑制する。


3. /etc/systemd/system/getty.target.wants/getty@tty1.service の変更
# cd /etc/systemd/system/getty.target.wants
# mv getty@tty1.service getty@tty1.service.org
# ln -s ../getty@tty1.service .

4. 参考資料


https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=828007



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0