So-net無料ブログ作成

ワイドディスプレイへの変更に伴う設定変更 [misc]

スクエア型のディスプレイが壊れてしまい、ワイド型のディスプレイへの変更を行った。
以下は、これに伴う設定変更項目をまとめたものである。

1. Linux


(1) Grub の設定


コンソールの解像度を変更している場合には、指定を適当な値に変更する。
(例) video=1440x900-16


(2) X Window System の設定


/etc/X11/xorg.conf を編集し、解像度の設定を変更する。


(3) GNOME


パネルに表示するアイコンで、表示位置がずれるものがある。
該当するアイコンについては、表示位置を手動で変更する。

(補足)
画面の左端からの位置指定のものは、表示位置がずれない。
画面の右端からの位置指定のものは、表示位置がずれる(ことが多い)。


(4) xawtv


(a) 画面の縦横比率(aspect 比)の設定


~/.xawtv を編集し、画面の縦横比率の設定を変更する。

% diff .xawtv-wide .xawtv-square
4,5c4
< #ratio = 4:3
< ratio = 16:9
---
> ratio = 4:3


(b) 起動時のウィンドウサイズの設定


~/.Xresources を編集し、起動時のウィンドウサイズの設定を変更する。

% diff .Xresources .Xresources.sav
405,411d404
< !! set window size for wide display (16:9)
< !! - original size: 384x288 (4:3)
< !xawtv.tv.width:		384
< !xawtv.tv.height:	216
< xawtv.tv.width:		320
< xawtv.tv.height:	180
< 


(5) mplayer


(a) 画面の縦横比率(aspect 比)の設定


~/.mplayer/config を編集し、画面の縦横比率の設定を変更する。

% diff config-wide config-square
72,74d71
< # -- aspect ratio
< aspect=16/9


なお、起動時のウィンドウサイズの指定は、下記の設定で行っている。

vf="dsize=320:-2"

2. Windows


(1) デスクトップのサイズ


ディスプレイの解像度の設定を変更する。


(2) ディスプレイのサイズから表示位置を自動算出するソフト


設定ファイルを変更する。
(例) TinyMonitor … ini ファイルを再作成する。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0