So-net無料ブログ作成

CentOS 6のClamAVのウィルス・チェックでエラーが発生する [CentOS]

[ソフトウェアのバージョン]
・clamav-0.100.0-1.el6.i686 (EPEL のパッケージ)
・clamav-db-0.100.0-1.el6.i686 (EPEL のパッケージ)

1. 発生事象


ClamAV のウィルス・チェックでエラーが発生する。

[エラーメッセージ]
LibClamAV Error: cli_cvdload: Corrupted CVD header
LibClamAV Error: Can't load /var/lib/clamav/daily.cld: Malformed database
ERROR: Malformed database

(補足)
・CentOS 6/7 と Debian 8/9 をマルチブートしており、ウィルス情報を共有している。
 (ウィルス情報: /var/lib/clamav/)
・CentOS 7(EPEL のパッケージ)、Debian 8/9 の ClamAV では発生しない。
・CentOS 6(EPEL のパッケージ) の clamav-0.99-* では発生しない。


2. 対処方法


[古いパージョン(v99.*) の RPM パッケージを入手できる場合]
古いバージョンにバージョンダウンする。

[上記以外の場合]
更新パッケージのリリースを待つ。

(補足)
パッケージのバグのようである。
cf. https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=1600458


3. 追記


(1) ver 0.100.1-1 のパッケージでも改善されていない。


該当するパッケージは、下記の通りである。

・clamav-0.100.1-1.el6.i686
・clamav-db-0.100.1-1.el6.i686



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。