So-net無料ブログ作成

不要なパッケージのアン・インストール後radikoが聴けなくなったことへの対応 [CentOS]

CentOS 7.6 において、不要となったパッケージをアン・インストールした後、radiko を再生できない状況となってしまった。
以下は、備忘録として発生事象と対処方法をまとめたものである。

1. 発生事象


不要なパッケージのアン・インストール後 radiko が聴けなくなった。
(再生を開始できない。)

また、アン・インストールしたパッケージは MPlayer とその依存パッケージである。
・インストール時のログから該当するパッケージを選択
・依存関係によりアン・インストールできないパッケージは対象から除外

(補足)
・下記のネットラジオも聴けない。
 ・AFN 360 - Tokyo
  ( http://afn360.afnpacific.net/AudioPlayer.html#afnp_tko )
 ・NHKラジオ らじる★らじる
  ( https://www.nhk.or.jp/radio/player/?ch=fm&area=tokyo )
・Firefox は ftp.mozilla.org からダウンロードした下記のバージョンを使用
 ・Firefox Quantum 60.6.1esr
 ・Firefox 52.9.0esr


2. 対処方法


下記のパッケージを再度インストールする。

・ffmpeg-libs-2.6.3-1.el7.nux.x86_64.rpm
・lame-libs-3.100-1.el7.x86_64.rpm
・libass-0.13.4-6.el7.x86_64.rpm
・libva-1.8.3-1.el7.x86_64.rpm
・nux-dextop-release-0-1.el7.nux.noarch.rpm
・schroedinger-1.0.11-4.el7.x86_64.rpm
・soxr-0.1.2-1.el7.x86_64.rpm
・x264-libs-0.142-11.20141221git6a301b6.el7.nux.x86_64.rpm
・x265-libs-1.6-1.el7.nux.x86_64.rpm
・xvidcore-1.3.2-5.el7.nux.x86_64.rpm

(補足)
・幾つかのパッケージは、依存関係によりインストールが必要なものである。
・Firefox Quantum 60.6.1esr では再発することがある。
 再発した場合には、Firefox の再起動で対応する。
・Debian 9 上の Firefox Quantum 60.6.1esr(32bit 版) では発生しない。
 (Debian 9 と CentOS 7.6 をマルチブートする環境である。)


[追記]


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Yahoo!ニュースでの動画の自動再生の無効化 [misc]

[ソフトウェアのバージョン]
・Firefox Quantum 60.6.0esr
・Flash Block (Plus) 0.1.9
・uBlock Origin 1.18.6

1. 発生事象


Yahoo!ニュース で動画が自動再生されてしまう。

(補足)
・音声がミュートされた状態で自動再生される。
・Flash Block (Plus) での Flash のブロックでは対応できない。
・以前は Flash Block (Plus) で対応できていた。
・Firefox 52.9.0esr では、Flashblock での Flash のブロックで対応できる。


2. 対処方法


uBlock Origin に下記の設定を追加し、再生画面を表示しないようにする。

!! block video news on news.yahoo.co.jp
||s.yimg.jp/images/media/video/


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

apt-get/dpkg-queryコマンドで警告メッセージが表示される [Debian]

[ソフトウェアのバージョン]
・apt_1.4.9
・apt-utils_1.4.9
・libapt-inst2.0:i386_1.4.9
・libapt-pkg5.0:i386_1.4.9

1. 発生事象


Debian 9.7 の apt-get/dpkg-query コマンドで警告メッセージが表示される。

# dpkg-query --show  | sort | sed 's/\t/_/' > /var/log/pkg_list
dpkg-query: warning: parsing file '/var/lib/dpkg/status' near line 16389 \
package 'gnome-control-center':
'Depends' field, reference to 'libgnome-desktop-3-12': error in version: \
invalid character in version number


・'dpkg-query --show' をインストール済パッケージの一覧作成で使用している。
・'apt-get -Vs upgrade' を更新パッケージの有無の確認で使用している。
・エラーではないため、コマンドの実行結果は問題なく得られる。
・apt 1.4.8 (Debian 9.6 のパッケージ) では発生しない。
 apt_1.4.8
 apt-utils_1.4.8
 libapt-inst2.0:i386_1.4.8
 libapt-pkg5.0:i386_1.4.8


2. 対処方法


該当するパッケージを再インストールし、/var/lib/dpkg/status を更新する。
手順は、下記の通りである。

(1) 再インストールするパッケージの限定


/var/lib/dpkg/status の line 16389 を含むパッケージ名を取得する。
=> パッケージ名: gnome-control-center


(2) 当該パッケージの再インストール

# apt-get --reinstall install gnome-control-center


・/var/lib/dpkg/status が更新される。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット